@Lindyisoさんの「ギリシャ料理ムサカ(茄子の重ね焼き)」

秋も深まり、東京でもちらほらと紅葉した木々を見かけるようになりました。
朝晩の冷え込みも、さすが11月だけあって本格的になってきましたね。

今月は、クリステルの新製品「ウルトラルフライパン」ひとつで作る手軽な野菜料理、「ワンパンVEGE」の特集です。料理を作る工程であれこれ鍋を使うのも、片付けるときには結構負担になるもの。作るときも、後片付けも気軽、手軽なワンパン料理は、忙しい毎日にきっと貢献してくれますよ!

今日は、@Lindyisoさんの「ギリシャ料理ムサカ(茄子の重ね焼き)」。
幅広い年代に喜ばれる、なすと挽肉のソースを重ねたグラタンです。電子レンジを使って手軽に作れる自家製ホワイトソースのレシピも掲載されているので、ぜひ試してみたいですね。
なお、このレシピで使用するクリステルの「ウルトラルフライパン」は、ハンドルを外してオーブンで加熱調理ができます。出来上がったら、鍋ごと食卓に出して、アツアツのおいしさを皆さんでご賞味ください!

ーーーーーーーー

ギリシャ料理ムサカ(茄子の重ね焼き)

◆材料(4人分)
合いびき肉  300g
たまねぎ   1個(小)
にんにく   1かけ
ホールトマト 1缶
フレスコバルディ・ラウデミオ 大さじ1
赤ワイン   1/2カップ
塩      適量
こしょう   適量
ナツメグ   適量

なす     5個
ラウデミオ  大さじ4
塩      適量
こしょう   適量
ピザ用チーズ 3/4カップ
パン粉    大さじ2

【ホワイトソース】
バター    大さじ2
小麦粉    大さじ4
牛乳     300ml
塩      適量
こしょう   適量

◆作り方
1,クリステルフライパン(ウルトラル)にフレスコバルディ・ラウデミオを入れ、玉ねぎ、にんにくを炒める。玉ねぎが透き通ってきたらひき肉、トマトホール缶を加えてさらに炒める。
2,赤ワイン、塩、こしょう、ナツメグを加え水分がなくなるまで10分ほど炒める。
3,なすは縦1センチの暑さに切って水に晒す。
4,なすのアクが取れたら水気をふき取り、クリステルのフライパンにフレスコバルディ・ラウデミオをひき両面を焼いて塩、こしょうする。
5,ホワイトソースを作る。耐熱ボウルにバターを入れ30秒加熱して小麦粉を少しずつ入れながら混ぜる。
6,温めた牛乳を入れてよく混ぜ、電子レンジで1分加熱する。(途中で何回かかき混ぜる)
7, 塩、こしょうで味を整える。
8, クリステルフライパンになす、炒めたひき肉を交互に重ねる。
9,最後にホワイトソースを流し入れチーズ、パン粉、パセリを散らして210℃に熱したオーブンで20分焼く。

【作り方のコツ・ポイント】
ナスはラウデミオで焼いたらペーパータオルの上に乗せて余分な油分を取る。ホワイトソースは電子レンジで作ると焦がさずに失敗なく出来ます。ムサカはナス、ひき肉、ホワイトソースを重ねたギリシャのオーブン料理。クリステルのフライパンはオーブンにも使えてそのままテーブルに出してもお洒落です。

【フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?】
しっかりした味付けの料理にもラウデミオを使うことであっさりした味わいに。

ーーーーーーーー

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオ、クリステルについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオもクリステルも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ