@himawari_emiさんの「ベトナム風焼きそば ミーシャオ」

秋も深まり、東京でもちらほらと紅葉した木々を見かけるようになりました。
朝晩の冷え込みも、さすが11月だけあって本格的になってきましたね。

今月は、クリステルの新製品「ウルトラルフライパン」ひとつで作る手軽な野菜料理、「ワンパンVEGE」の特集です。料理を作る工程であれこれ鍋を使うのも、片付けるときには結構負担になるもの。作るときも、後片付けも気軽、手軽なワンパン料理は、忙しい毎日にきっと貢献してくれますよ!

今日は、@himawari_emiさんの「ベトナム風焼きそば ミーシャオ」。
老若男女みんなに人気が高い焼きそばも、ナンプラーやオイスターソースで調味してベトナム風に仕上げると、とても新鮮でおいしそうですね。
ちなみに、使っていただいたウルトラル・フライパンは、ノンスティック加工で焦げ付きを防止する機能付き。焼きそば作りにも重宝します。

ーーーーーーーー
ベトナム風焼きそば ミーシャオ

◆材料(2人分)
蒸し麺 2袋
フレスコバルディ・ラウデミオ 適宜

【A(具材)】
パプリカ 1個
青梗菜 2束
ヤングコーン 8本
海老(ブラックタイガー使用) 10尾

【B(調味料)】
しょうがすりおろし 1/2片
ナンプラー 大さじ3
オイスターソース 小さじ2
砂糖 小さじ2

【C(トッピング)】
パクチー 適量
砕いたピーナッツ あれば適量
糸唐辛子 あれば適量

【D(水溶き片栗粉)】
片栗粉 大さじ2
水 大さじ4
※水溶き片栗粉の量は好みで調整してください

◆作り方
【下準備】
・麺を袋から出しザルにあけ、お湯をかけ軽くほぐしておく
・調味料を混ぜ準備しておく
・エビの殻をむき、背ワタを取っておく
・パプリカは細切り、青梗菜をざく切りにカットする

①クリステルのウルトラルフライパンにラウデミオを入れ、オイルが温まったら麺を入れ、中~強火で片面を焼く。ほんのり焦げ目がついたら裏返し裏面も焼く。
②焼きあがった麺を一度お皿に取り出し、フライパンにあまったオイルでそのまま(A)の青梗菜以外の具材を炒め、火が通ったら青梗菜と(B)の調味料を加えさっと炒める。
青梗菜に軽く火が通ったら火を止めお皿に取り出す
③(1)で取り出した麺をフライパンに戻し(2)の具材を乗せ温め直したら火を止める
④仕上げに(C)のトッピングを乗せたら完成

【作り方のコツ・ポイント】
麺を焼く時に、目を離すと焦げてしまうので、焼き加減を確認しながら調整してください

【フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?】
大量にオイルを使っても、油の臭いや油っぽさも感じず、サラッと食べる事が出来ました。

ーーーーーーーー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA Processed with VSCO with al1 preset
OLYMPUS DIGITAL CAMERA Processed with VSCO with al1 preset
OLYMPUS DIGITAL CAMERA Processed with VSCO with al1 preset

 

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオ、クリステルについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオもクリステルも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ