@thinkofadream_2さんの「豚肉とれんこんのオーソブッコ」

いよいよ9月。食欲の秋の到来です!
9月15日から、人気インスタグラマーの方々がリレー形式で毎日1品ずつお料理をご紹介くださった「秋ベジ」。本日が最終日となりました。秋ならではの美味なる食材をおいしく調理するレシピばかりですから、ぜひお試しくださいね。料理の盛り付け方、器の選び方などもきっとご参考になりますよ。

さて、本日は、@thinkofadream_2さんの「豚肉とれんこんのオーソブッコ」。
豚肩ロース肉に野菜をたくさん加えて作る煮込み料理ですが、肉を煮始めた後、順を追って野菜を加えていくのがとても参考になります(野菜の加熱時間や食べるのに適切な食感などを踏まえて順序を考えるのです)。また、クリステルの保温調理カバー、ホット・キルトを使うと、加熱時間&光熱費を削減しつつ、おいしく煮上げることができるんですよ!

————————
豚肉とれんこんのオーソブッコ

◆材料(3人分)
豚肩ロース肉(塊) 400g
玉ねぎ 1個
にんじん 1本
セロリ 1本
れんこん中くらいのサイズ 1/2
ミニトマト 1パック
アサリ 1パック
ひよこ豆 1缶(水煮缶)
にんにく 1かけ
ローリエ 1枚
イタリアンパセリ 適量
白ワイン 100ml
オリーブオイル
水 鍋に肉がかぶるくらい
鶏ガラスープ顆粒 小さじ2
塩 少々
こしょう 少々
お酢 大さじ1
ボウル1杯の水(れんこん用)

◆作り方
(1)アサリは塩を加えて砂出しをする。
玉ねぎはみじん切り、人参は1cm角のサイコロ状に切る。れんこんは大きめに刻み、お酢を入れた水にさらしておく。豚肉は常温にして塩こしょうしてもみこんでおく(お好みのハーブソルトなどでも)。
(3)フライパンに潰したニンニクとオリーブオイルを入れ熱し、豚肉の表面を全面こんがり焼く。焼けたら白ワインを入れ、アルコールを飛ばして火を止め、クリステルの鍋に入れローリエを入れる。豚肉がかぶるくらいまで水を入れて中火で沸騰させる。
(4)豚肉と汁を取り出したフライパンにニンニクのみじん切りとオリーブオイルを入れて火をつける。香りが出てきたら、にんじん、玉ねぎのみじん切りを入れ、軽く炒める。塩、こしょうしておく。
(5)(3)のクリステルの鍋にひよこ豆を入れ弱火で蓋をし、20分煮込んだら(4)のにんじん、玉ねぎ、水で洗って水気を切ったれんこんと鶏ガラスープ顆粒を加えてさらに10分煮込む。
(6)30分経ったら、蓋をしたままホットキルトに入れて1時間ほど休ませる。
(7)ホットキルトから鍋を取り出しアサリとプチトマトを入れて再び火にかける。アサリが開いたら味を見て塩、こしょうで整える。豚肉を取り出し1.5cm程度の厚みで豚肉の繊維を切るようにする。スープと共に器に入れ、ラウデミオオリーブオイルを回しかけお好みでイタリアンパセリを添える。

【作り方のコツ・ポイント】
野菜を時間差で煮込むとお好みのかたさで食感を楽しむことが出来るので調整してください。豚肉は常温にしてしっかり塩こしょうで味付けすると美味しいです。

【フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?】
ラウデミオのオリーブオイルを加えることで全体が引き締まり、豚肉と野菜の美味しい出汁の香りがぐっと引き立ちます。

————————

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオ、クリステルについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオもクリステルも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ