@pepe39さんの「カシューナッツクリームソースかけの夏野菜の冷たいサラダ」

ドレッシング、ディップ、マヨネーズなどは、野菜の持ち味を引き立て、さらにおいしく食べるための便利な脇役。でも、冷蔵庫の扉にいつの間にか開封した容器がいくつも溜まっていたりしますね(汗)
そんな時は、バーミックスが大活躍!できたてのおいしさを楽しめる上、すぐ使い切れる量で作ることもできます。

7月5日から15名の人気インスタグラマーの方々がリレー形式ですてきな写真とレシピをご紹介中ですので、ぜひご参考になさってください!!

今日は @pepe39さんの「カシューナッツクリームソースかけの夏野菜の冷たいサラダ」です。野菜に香ばしさとおいしさをプラスしてくれるカシューナッツは、亜鉛、鉄、ビタミンB1などなど栄養も豊富。野菜のバーミックス・スライシーを使えば、ペーストを作るのも簡単なので、ぜひお試しください!

————————

カシューナッツクリームソースかけの夏野菜の冷たいサラダ

 

◆材料(2人分)
カシューナッツ 80g
ニンニク 一片
玉ねぎ 1/4個
フレスコバルディ・ラウデミオ 適量

ズッキーニやナス、パプリカなどの夏野菜 適量
バジルなパセリなどのハーブ類 適量

◆作り方カ
シューナッツをバーミックス・スライシー(チョッピングナイフ)で攪拌して粉末パウダー状にする
玉ねぎ、ズッキーニなどの野菜を蒸す、または電子レンジにかけて柔らかくする。冷蔵庫で冷やす。
カシューナッツパウダーにオリーブオイル、塩を入れ、バーミックス・スライシー(チョッピングナイフ)でペースト状にする
火を通した玉ねぎをペーストに入れ、更に攪拌し滑らかにする。
冷やした野菜にソースをかけハーブを散らし更にラウデミオを回してかけたら出来上がり。

【作り方のコツ・ポイント】
スライシーでカシューナッツはあっという間にパウダー状になります。
ペーストにする時は少しづつラウデミオを足し加減を見ながら滑らかなペースト状のソースにして下さい。

【フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?】
カシューナッツの甘みとラウデミオのピリッと感のハーモニーがシンプルな野菜の美味しさを引き立てます。

————————

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ