@mizukudasaiさんの「ボリューミーなお手軽シーザーサラダ」

ドレッシング、ディップ、マヨネーズなどは、野菜の持ち味を引き立て、さらにおいしく食べるための便利な脇役。でも、冷蔵庫の扉にいつの間にか開封した容器がいくつも溜まっていたりしますね(汗)
そんな時は、バーミックスが大活躍!できたてのおいしさを楽しめる上、すぐ使い切れる量で作ることもできます。

7月5日から15名の人気インスタグラマーの方々がリレー形式ですてきな写真とレシピをご紹介くださいますので、ぜひご参考になさってください!!

今日は @mizukudasaiさんの「ボリューミーなお手軽シーザーサラダ」です。
このサラダは、鶏むね肉、ベーコン、ゆで卵など野菜以外にも具沢山な上、クリーミーでリッチなドレッシングが人気の秘訣。ブランチやランチのおもてなしにもぴったりですね。

————————

ボリューミーなお手軽シーザーサラダ
◆ 材料(2人分)
レタスやトレビス等の葉物野菜 たっぷり
アボカド 1個
ゆで卵 2個
鶏むね肉 1枚
ベーコン 3枚
ミニトマト 10個
バゲット 適量
パルミジャーノ 適量
【ドレッシング】
マヨネーズ 100g
牛乳 大さじ2
フレスコバルディ・ラウデミオ 大さじ1
レモン果汁 小さじ1
にんにく(すりおろし) 少々
アンチョビペースト 10g
粒マスタード 小さじ1
パルミジャーノ (すりおろし)大さじ1
塩 適量
ブラックペッパー 適量
◆作り方
1、鶏むね肉をグリルパンで焼き、食べやすい大きさに切る。
2、ベーコンを20mm幅に切り、フライパンでこんがり焼く。
3、バゲットを15mm角に切り、オリーブオイルをまぶしてオーブントースターで軽く焼く。
4、アボカド、ゆで卵、ミニトマトを適当な大きさに切る。
4、葉物野菜を適当な大きさにちぎり、お皿に盛り付ける。
5、その他の材料も盛り付け、パルミジャーノを削る。
〔ドレッシング〕
1、ラウデミオ、塩、ブラックペッパー以外の材料をバーミックス (ミンサー)で攪拌する。
2、ラウデミオを少しづつ加えながらスパチュラでかき混ぜる。
3、塩、ブラックペッパーで味を整える。
【作り方のコツ・ポイント】
野菜のほかにバゲット、チキン、アボカドを盛り付けパワフルなサラダに!男性でも食べ応え充分です!
【フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?】
ラウデミオの爽やかな香りとほのかな苦味はどんな野菜にも相性良しです。

————————

 

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ