@himawari_emiさんによる「ベジフル・スムージー」

長かったゴールデンウィーク、皆さんどんな風に過ごされましたか?
もし旅行、遠出など休み中の疲れが溜まっていらっしゃるのなら、スムージーがオススメです。おいしいし、野菜や果物のビタミンをたっぷり補給できるし、手間をかけずにパパッと作れる・・・なかなかでしょう?(笑)

ちなみに、5月4日から15名の人気インスタグラマーによるスムージー・レシピをリレー形式でご紹介中です。できたての新鮮なレシピ、ぜひご覧になってくださいね!

今日のレシピは、@himawari_emiさんによる「ベジフル・スムージー」。2種類のスムージーをご紹介くださいましたが、どちらもなんと7種類の野菜、果物入り!名前の通り本当にベジフルで、身体が喜びそうです。
ちなみに、ひとり分のスムージーを作るのなら、大きめのグラスに材料を入れ、バーミックスを差し込んでガーッとつぶし混ぜてみてください。出来上がればそのまま飲めるし、後始末も簡単(洗うのはバーミックスの先端とグラス1個のみ)。これなら忙しい朝でも気軽に作れますよ!

ーーーーーーーーーーー

ベジフル・スムージー

◆材料(1人分)

【フルーツたっぷりイエロースムージー】
バナナ 100g
マンゴー 50g
りんご 30g
オレンジ 30g(パイン缶・黄桃缶を代用、ミックスしても良い)

黄ミニトマト 40g
人参 30g
セロリ 30g(カブ・カリフラワーを代用、ミックスしても良い)

ヨーグルト 60
水 50ml
はちみつ 7g
フレスコバルディ・ラウデミオ 7g
※水をマンゴージュースにするとお子さんでも飲みやすくなります

【野菜たっぷりグリーンスムージー】
りんご 50g
バナナ 80g

赤ミニトマト 40g
人参 30g
セロリ 30g(カブ・カリフラワー等を代用、ミックスしても良い)

ブロッコリー35g
緑色の野菜 80g(小松菜・ほうれん草・ケールをミックスしてもよい)

ヨーグルト 50
水 60ml
はちみつ 10g
フレスコバルディ・ラウデミオ 7g

◆材料(1人分)
①フルーツは皮を抜き、砕きやすいサイズにカットしておく
野菜は流水でよく洗い、砕きやすいサイズにカットしておく
②フルーツ、野菜を入れ、ヨーグルト、水、はちみつ、ラウデミオを加えてバーミックス(ミンサー)で混ぜる
③バーミックスを少しずらしながらつぶし、フルーツ、野菜が滑らかになれば完成

◆作り方のコツ・ポイント
1日の摂取目標が、フルーツ200g・野菜350g以上とされています。このレシピの分量で、フルーツであればイエロースムージー1杯。野菜は、グリーンスムージー2杯。無理なく摂取できるよう計量してみました。

◆フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?
(味というよりも入れた際の期待できる効果を記載します)
トマトはオイルと同時摂取することで、体内でのリコピンの吸収が早くなる効果が期待できるので、一緒に取り込んでみました

ーーーーーーーーーーー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ