@reiko.t.tableさんの【雑穀入りパスタサラダ】

いよいよ4月。
ピカピカのランドセルを背負ったり、ちょっと大きめの新しい制服に袖を通して、新生活をスタートした子供達が眩しく見える季節ですね!

4月10日から、野菜を使ったお弁当を特集する「vege弁当」をスタートしました。15名の人気インスタグラマーが子供も大人もおいしく食べられるレシピをご紹介くださるので、ぜひご活用ください。休日の外出に持参されるのにもきっと重宝しますよ!

今日のレシピは、@reiko.t.tableさんの【雑穀入りパスタサラダ】。このレシピは、茹でる時間や、茹でた後の処理など、おいしく、安全に持ち歩くための工夫が見られ、ぜひお試しいただければ思います。パスタを茹でる時にはクリステルのクッキング・バスケットが便利!茹でた後で水にさらす時にも重宝しますよ。

ーーーーーーーーーーー

雑穀入りパスタサラダ

◆材料(4人分)
フジッリ(好みのショートパスタ…150g
雑穀米…50g
プチトマト・・6個
きゅうり…1本
オリーブ…5粒

《A》
フレスコバルディ・ラウデミオ…大さじ2
白ワインビネガー…大さじ1
塩…小さじ1/3〜1/2
胡椒…少々
カレー粉…小さじ2
クミンパウダー…小さじ1/2

 

◆下準備
・雑穀米は倍量の水と一緒に鍋に入れて蓋をして炊く。
・ミニトマトは4つ切りにする。
・きゅうりは縦4つ切りにして種を除き1cm角に切る。

◆作り方
① クリステルにクッキングバスケットを重ねて水を入れ、水分量の1%の塩を加えて(分量外)沸騰させる。ショートパスタを加えて規定時間より1分長めに茹でる。クッキングバスケットを引き上げて流水にさらし、冷えたらそのままボウルの上に乗せて完全に水気を切る。
② ボウルに①、炊いた雑穀米と野菜を入れてAで和える。

◆作り方のコツ・ポイント
●ポイント:お好みの野菜をアレンジして和えてください。例えばアスパラガスなど茹でる必要がある野菜もクッキングバスケットに入れて一緒に茹でても◎。通常のパスタと違い、一回水でしめることでのびる事を防ぎます。その分しっかり規定時間(プラス1分位気持ち多め)で茹でましょう。フジッリなど溝が多い形状ほど雑穀も絡みやすくおすすめです。香辛料や酢を使うことでお弁当の食中毒対策にもぴったりな1品です。

◆フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?
シンプルな味付けだからこそ、ラウデミオの爽やかかつ芳醇な香り、味わいが楽しめます。

ーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●バーミックス、クリステル(ホット・キルトも)、フレスコバルディ・ラウデミオについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもクリステルもフレスコバルディ・ラウデミオも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ