@hanyacoroさんの【魚介とvegeバレンタイン2種のソースで。】

そろそろ&いよいよバレンタインデー。
「元気なあなたが好きだから」、彼を野菜たっぷりのおいしくてすてきなレシピでもてなしたいな、とお考えの方に朗報です。
14日までの限定で、フルコースのお料理を人気インスタグラマー15人の方々によるリレー形式でご紹介します!レシピはもちろん、おしゃれなスタイリングなどもぜひご参考になさってくださいね。

本日は、フルコースを軽やかに彩る一皿、前菜。
@hanyacoroさんの【魚介とvegeバレンタイン2種のソースで。】です。
ピンク色のビーツソースで描いたハート、気持ちのこもったメッセージに見えてきませんか?ぜひ白いお皿をキャンバスに見立てて、ご自分なりの盛り付けをお楽しみください!

ーーーーーーーーーーーー

魚介とvegeバレンタイン2種のソースで。

◆材料(2人分)

「ビーツソース」
ビーツ200g

おろしにんにく一片ぶん
牛乳50ml
生クリーム50ml

シーソルト適量
ホワイトペッパー適量

イタリアンパセリ適量
紫キャベツスプラウト適量
サラダ海老お好みの量

仕上げ用フレスコバルディ・ラウデミオ

「カリフラワーソース」
カリフラワー200g
牛乳50ml
生クリーム70~100ml
シーソルト適量
ホワイトペッパー適量

茹でタコお好みの量
茹でたシャドークイーン適量
ブロッコリースプラウト適量
紫水菜適量
ピンクペッパー適量

◆作り方
・ビーツは少しお酢(分量外)とお塩をいれてやわらかくなるまで茹で、
水気をきり、茹で上がったビーツを少し飾り用にスライスしてよけておき、
残りは全て牛乳を加えてバーミックスでピュレ状にする。

そこに生クリームとすりおろしにんにくを加えてソース状態になるようバーミックスで撹拌する。

シーソルトとホワイトペッパーで味を整える。

お皿にソースと海老、スライスしておいたビーツ、お好みの野菜(今回はイタリアンパセリ、紫キャベツスプラウトなど。)をバランスよく盛り付ける。

「カリフラワーソース」
カリフラワーを茹で、水気を切ってから牛乳を加えてバーミックスでピュレ状態にする。

生クリームを好みのソースの状態まで加えてホワイトペッパーとシーソルトで味を整える。

茹でタコに、お好みの野菜(今回は茹でたシャドークイーンという紫のじゃがいもとスライスしたラディッシュ、ブロッコリースプラウト、紫水菜など)を盛り付けてソースをかけ、バランスを見てピンクペッパーを散らす。

仕上げにラウデミオを。

【コツ★ポイント】
ビーツのソースはピンクなのでバレンタインらしくハート♡の形を描いてあげると可愛いです〜

どちらのソースも、加える生クリームの量を調整して硬めのソースやゆるめのソースに応用できます。

【フレスコバルディ・ラウデミオ】
濃厚でまったりしたソースと淡白な魚介、さっぱりした野菜を、ラウデミオのピリっとした苦味と風味がほどよくまとめあげてくれます。

ーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオについて、
詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ