@cao_lifeさんの「海老のカラフル蓑揚げ」

いよいよ9月。食欲の秋の到来です!
9月15日から、15名の人気インスタグラマーの方々がリレー形式で毎日1品ずつお料理をご紹介くだささっています。秋ならではの美味なる食材を使ったレシピ、ぜひこの季節だからこそお試しください。料理の盛り付け方、器の選び方なども素敵ですから、写真もきっとご参考になりますよ。

さて、本日は、@cao_lifeさんの「海老のカラフル蓑揚げ」。
スライシーで細切りにしたじゃがいも、人参を衣にし、カリッと揚げた蓑揚げは彩りがよく、野菜と海老、両方のおいしさをサクサクと楽しめそうですね!フレスコバルディ・ラウデミオで揚げるところもこのお料理のポイントです。

————————
海老のカラフル蓑揚げ

◆材料(2人分)
海老 6尾
じゃがいも 1〜1.5個
人参 1本
フレスコバルディ・ラウデミオ 適量
片栗粉 50g
小麦粉 大さじ1
卵白 1個分

◆作り方
①じゃがいもと人参はバーミックス・スライシー(ブレードディスク+ブレード2)で千切りにし、しばらく水に晒してからザルにあげ、キッチンペーパーで水気を切る。それぞれに片栗粉を25gずつまぶす。
②海老は殻をむき、背わたを取る。腹側に2〜3ヶ所切り込みを入れて背側からプチッという感覚があるまで指で押し、小麦粉を薄くまぶす。
③②を卵白にくぐらせ、①を付けて衣にする。
④小さめの鍋かフライパンにラウデミオを熱し、③をカラッと揚げ焼きにする。できあがり。

【作り方のコツ・ポイント】
油の温度は170度くらいがベストです。揚げたても美味しいですが、少し冷めてから食べても美味しいです。じゃがいもの衣には塩が、人参の衣にはすだちなどの柑橘がオススメ。

【フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?】
エキストラバージンオリーブオイルといえば、加熱せずサラダやパスタに使うのが一般的ですが、せっかくアンバサダーをさせていただいているので、今回は思いきって揚げ物に使うという冒険をしてみました。揚げている間から、オリーブの良い香りが漂い、カラッと揚がり、食べるとすごく軽く、揚げ物なのに胃もたれしませんでした。また衣にした野菜にラウデミオのほろ苦い風味が写り、それもアクセントになって美味しかったです。

————————

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオ、クリステルについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオもクリステルも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ