@reiko.t.tableさんの「インゲンマメとヒヨコマメのホットサラダ  グリーンのタヒニソース」

ドレッシング、ディップ、マヨネーズなどは、野菜の持ち味を引き立て、さらにおいしく食べるための便利な脇役。でも、冷蔵庫の扉にいつの間にか開封した容器がいくつも溜まっていたりしますね(汗)
そんな時は、バーミックスが大活躍!できたてのおいしさを楽しめる上、すぐ使い切れる量で作ることもできます。

7月5日から15名の人気インスタグラマーの方々がリレー形式ですてきな写真とレシピをご紹介中ですので、ぜひご参考になさってください!!

今日は、 @reiko.t.tableさんの「インゲンマメとヒヨコマメのホットサラダ  グリーンのタヒニソース」です。
タヒニソースとは、今アメリカで話題になっている中東風のごまのソース。非加熱のごまを練りごま状にすりつぶしたもので、栄養満点な上、野菜との相性もとても良いようです。香辛料を加えた今日のソース、覚えておくと重宝しそうですね。

————————
インゲンマメとヒヨコマメのホットサラダ  グリーンのタヒニソース 

◆材料(4人分)

グリーンのタヒニソース(作りやすい分量)
【A】
 パセリ…10g
 にんにく・・・1片
 フレスコバルディ・ラウデミオオリーブオイル・・・大さじ2〜3
 バルサモ・ビアンコ・レゼルヴァ・・・大さじ3
 プレーンヨーグルト…100g
 タヒニ(または練り胡麻)…150g
 クミンパウダー…小さじ1/2
 カイエンペッパー…少々
 コリアンダーパウダー…少々
 カルダモンパウダー…少々

 塩…適量

インゲンマメ…250g
ヒヨコマメ(水煮缶)…150g

◆作り方
① Aをバーミックス(ミンサー)で撹拌し、ペースト状になったら塩で味を調える。
②インゲンマメは塩(分量外)を加えた熱湯でさっと下茹でして氷水に取り、色鮮やかになったら水気をきる。ヒヨコマメ(水煮缶)は水気をきる。
③ラウデミオオリーブオイル(分量外)を熱したフライパンで①、②をソテーする。(鉄板でグリル、オーブンでローストでも可。)
④ ⓷を皿に盛り、①をかけ、好みでブラックペッパー、パプリカパウダーをふる。

【作り方のコツ・ポイント】
ソースの塩分について・・・たっぷり使用したい場合は塩分を弱めに、少量使用の場合は強めに、お好みで調整してください。少なめにしてたっぷりかけるのがオススメです。

【フレスコバルディ・ラウデミオを使うと・・・?】
香辛料に負けないくらいの爽やかな香りが楽しめます。野菜のソテーに、ソースに、ソースをかけた後さらにかけても。

————————

●バーミックス、フレスコバルディ・ラウデミオについて、詳しい情報はこちらをどうぞ!
チェリーテラスオフィシャルHP

●バーミックスもフレスコバルディ・ラウデミオも、こちらからお求めになれます。
チェリーテラスのオンラインショップ
楽天のチェリーテラス公式ショップ